新年、あけましておめでとうございます。

コロナ禍のなか、特別な年末年始となり、静かなお正月をお迎えのことと存じます。

一昨年の新年のご挨拶に、

「こうして家族みんなが元気で、例年のように、普通に、新しい年を迎えることができる。考えてみれば、それはとても嬉しいことです。」

と書いていました。

昨今は、本当に、「普通」であることのありがたさを感じる事態となっております。

最前線で頑張ってくださっている医療従事者の方々に感謝し、自分のできる基本的なこと(不要不急の外出は避け、うがい手洗いを行うこと等)を行って、一刻も早くコロナウィルスが収束しますようにと、祈っております。

明けない夜はない。

皆様、ご自愛くださいませ。

さて、コロナ禍のなか、多人数のセミナー等が開きにくくなっておりますが、本当に興味のある方が少人数で参加していただけるセミナーを開催しております。

岡崎中央図書館でのセミナーは、定員48人とか63人の会議室で、6~7人の方のご参加で行っています。

当事務所での無料セミナーは、無料個別相談と何ら変わりのない状態で行っております。

司法書士は法務の専門サービス業。

「家族信託専門士」という強い味方も身につけたので、これからも、少しでも皆様のお力になれることができるよう、精進してまいります。

本年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

令和3年1月1日

        司法書士・家族信託専門士 池田千恵