お正月は「家族会議」 

新年、明けましておめでとうございます。

皆さま、良いお年をお迎えになられたことでしょう。

 久しぶりに帰省した方も多いでしょうね。元気そうな親の顔、息子や娘の顔、そしてお孫さんたちの笑顔。楽しそうな笑い声が聞こえてきそうです。

 遠方に住んでいて、なかなか会う機会のないご家族の場合。もし1年に2度帰省するとすれば、10年間に会う機会は20回。1年に1度だけ帰省するなら、10年間に会う機会はたったの10回!

だからこそ、会って、顔を見ながら話しをする機会を大切にしていただきたい。

子供は、親の様子をちゃんと確認しましょう。

親は、子供たちにきちんと伝えましょう。

体調は?かかりつけ医は?

今困っていることは?

今後のことで心配に思っていることは?

 実は、これが「家族会議」。「家族会議」は、“ただいまから会議を開きます”なんて堅苦しいものではなく、家族の様子をお互いに確認して、困りごとや心配事が何なのか、どうやって無くしていくかを話してみることなのです。

 この「家族会議」の最終目的は、困りごとや心配事を無くすこと。

そこで、信頼できる家族だからこそ託すことができる「家族信託」の知識があると困りごとや心配事の解決に役立ちます。

 岡崎家族信託・相続手続き事務所

https://okazakikazokushintaku.com/

 ぜひ、「家族信託」を知ってから、「家族会議」をしてみてください。困りごとや心配事の解決に役立ちます。

「難しそうでよくわからない」とおっしゃる方。お近くでしたら、ぜひ、当方へお任せください。私がお役に立ちます。