病気で入院中。あるいは、介護施設に入所中。

公正証書遺言を作りたいけれど、公証役場へ行くことができない。

そんな場合は、どうしたら良いでしょうか?

 

そうです!行けなければ、来てもらいましょう!…ということで、公証人に出張をお願いすることができます。

出張してもらうからには、費用がかかります。しかし、行けなければ仕方ないでしょう。

 

これで、病気の人も、介護を受けている人も、公正証書遺言ができます。

 

もちろん、本人に判断力があること、自分の意思で遺言の内容を話すことができること、つまり遺言能力が必要です。

 

場所の問題は、出張してもらうことでクリア!

しかし、判断力の問題は・・・。

判断力が無くなってからでは、遺言はできません!

こちらの方が大きな問題です!!