ブログ記事一覧

お正月は「家族会議」

お正月は「家族会議」  新年、明けましておめでとうございます。 皆さま、良いお年をお迎えになられたことでしょう。  久しぶりに帰省した方も多いでしょうね。元気そうな親の顔、息子や娘の顔、そしてお孫さんたちの笑顔。楽しそう …… [続きを読む]

新しい相続と家族信託

新しい相続と家族信託 令和1年12月30日です。明日は大晦日。 皆さま、良い1年でしたでしょうか?   今年は、「38年ぶりの大改正」といわれる、民法(相続関係)の改正が施行され始めた年です。施行は段階的に、今 …… [続きを読む]

家族信託をするタイミング

家族信託をするタイミング   「認知症対策として、家族信託が良いらしい」ことがわかった方。「でも、まだ大丈夫だろう。今すぐやらなくてもいいから、そのうち考えよう。」と後回しにしていませんか? 家族信託をするタイ …… [続きを読む]

親の介護費用は親の資産で賄いたい

親の介護費用は親の資産で賄いたい   朝日生命保険相互会社が、「親に関して心配に思うこと」について、インターネットアンケート調査をしました。回答しているのは、40~50歳代の子世代。  「親の認知症について」で …… [続きを読む]

「後見支援預金」って何?

「後見支援預金」って何?    認知症などで判断力がなくなってしまうと、本人では「契約」をすることができなくなります。売ります・買います・あげます・もらいます…などができません。そして“銀行預金を引き出します” …… [続きを読む]

「家族信託」で相続税の節税をしたい???

「家族信託」で相続税の節税をしたい???   「家族信託をすれば、父が認知症になっても暦年贈与を継続することができ、相続税が節税できます。」という説明を見たことがありますか?   相続税の節税のための「暦年贈与」。 これ …… [続きを読む]

共有の実家を家族信託するには

共有の実家を家族信託するには  実家は、父と母の共有名義。 父と母は、今はなんとか二人で生活をしていますが、だんだん年老いてきたので、「いずれは施設へ入所したい。」と言っています。「家は、二人とも亡くなったときに残ってい …… [続きを読む]

お正月は家族会議!

お正月は家族会議! …父や母のために「家族信託」を提案してみましょう! 実家は父と母の二人暮らし。子供たちはそれぞれの土地でそれぞれの生活をしている。そうであれば、家族・親族のみんなが集まるということはなかなか難しいでし …… [続きを読む]

リスクは認知症だけじゃない!!

リスクは認知症だけじゃない!! 超高齢社会の日本。 「認知症になったら、銀行預金は凍結されます。家族信託で認知症対策をしましょう」と、家族信託の普及に努めているところです。   しかし、“自分で自分の財産管理が …… [続きを読む]

家族信託のコンサルティング料は累進方式?

  家族信託のコンサルティング料は累進方式?   家族信託は、そのご家族ごとにオーダーメイドです。「ひな型があって、そこにあてはめていく」ものではありません。ですから、最初にご家族みなさんのお気持ちを …… [続きを読む]

  1. 最初
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 最後